素振りを頑張ろう!

ソフトボールの素振り

スポンサーリンク

ソフトボールの打撃においてすぶりの練習はとても重要です。いえソフトボールに限らず、野球でもテニスでも、道具を使っての球技ではやはりすぶりが最も基本となります。

このすぶりという練習は皆さんもご存知の通りちょっと面倒くさいんですよね。実際にボールを打つわけでもなく、効果もちょっと分かりにくい・・・。私も子供の頃は素振りの練習がとても嫌だった覚えがあります。

しかしソフトボールが上達するにつれ、すぶりの重要性が分かってきました。ソフトボール上級者の方ですぶりの練習をまったくやったことがないという方はほとんどいないと思います。上達するには誰もが通る道だと思いますので、地道に頑張ってみましょう。

すぶりの練習を行うときは、ただノルマを決めて振るだけではあまり意味がありません。スイングのフォームを確認するとともに、そこにボールが来ているのをイメージし、一振り一振りを大事にしましょう。そういう生きた素振りが試合での一打につながると思います。

ソフトボールピッチャー育成応援パッケージ
藤原初男「伝説のソフトボールピッチャー育成法」とは?

ソフトボール強豪チーム&ピッチャー作りセット
ほとんど初心者ばかりのチームが中学校ソフトボール日本一になれたのはなぜ?

中田まりのEnjoy Softball(エンジョイ・ソフトボール)
元日本代表プレイヤー中田まりの楽しませながら育てるソフトボール指導。

スポンサーリンク