バッティングの構え方

バッティングの構え方

スポンサーリンク

バッティングの基本は正しい構え方を取るところから始まります。

両足のスタンスは肩幅より少し広めに取るくらいにし、両足均等に体重をかけます。その際には両膝を軽く曲げる感じで重心を低めにするようにしましょう。

バットの握りは、右バッターの場合、右手が上、左手が下となります。(左バッターは逆)上にある方の手はあまり力をいれず、やわらかく握るようにしましょう。

構えた際には背筋を伸ばした状態で力まずにリラックスした自然体を意識するようにすると、さまざまな球種に対応しやすくなります。

スポンサーリンク